金の買取方法

家の大掃除をしていたら存在を忘れていた金製品があったとか、若い時に使っていたけれども今はもう使わないというような金の指輪やネックレス、ピアスなどがあるのなら、金を買取してくれるお店に買取してもらいましょう。

金の相場価格が上がっているという話も聞きますから、思わぬ収入になるかもしれません。

金の買取方法にはいくつかあります。

それぞれの方法のメリット、デメリットを知り、自分に合った方法をを選びましょう。

まず店頭買取ですが、お店に直接持って行って査定してもらいます。

目の前で査定してこの買取価格になった理由を説明してくれますので納得のいく形で買取してもらえます。

次に出張買取ですが、これは家に買取店の人に来てもらって査定してもらうものです。

買取して欲しいものがたくさんあるとか、なかなかお店に行けない人におすすめです。

これも目の前で査定してもらえるので安心感があります。

ただし、出張買取はお店によってエリアが決まっていたり、品数が何点以上などが決められていることがありますので事前に確認しましょう。

そしてもう一つが宅配買取です。

インターネットで申し込みをすると宅配キット(梱包用の段ボールや配送伝票などがセットになったもの)が送られてきます。

ほとんどのお店が無料です。

それに買取して欲しい物を入れて送るだけです。

査定が終わるとメールや電話で知らせてくれ、金額に納得すれば送金してもらえます。

家にいながらにして金の買取ができるで便利だと利用者が増えています。

もし金額に納得できない場合は品物は返送してもらえます。

Comments are closed.